【jQuery UI】Sliderのオプション変更やイベントを取得をする方法

公開日: : JavaScript/jQuery, サイト制作

スポンサーリンク

jQuery UIを使ってスライダー(トラックバー)を作ります。その際に起こるイベントとしてスライダー作成時と開始時、移動時、終了時のものがありますがそれらについて拾ってみました。こちらで使用したjQuery UIのバージョンは1.10.4です。

スライダーの設置

まずはスライダーを設置することだけを考えます。その前にjQuery UIをダウンロードしていないかたはこちら

jQuery UI本家ページより引用

<!doctype html>
<html lang="en">
<head>
  <meta charset="utf-8">
  <title>jQuery UI Slider - Default functionality</title>
  <link rel="stylesheet" href="//code.jquery.com/ui/1.11.1/themes/smoothness/jquery-ui.css">
  <script src="//code.jquery.com/jquery-1.10.2.js"></script>
  <script src="//code.jquery.com/ui/1.11.1/jquery-ui.js"></script>
  <link rel="stylesheet" href="/resources/demos/style.css">
  <script>
  $(function() {
    $( "#slider" ).slider();
  });
  </script>
</head>
<body>
 
<div id="slider"></div>
  
</body>
</html>

jQuery UI(とjQuery)のjavascriptおよびcssのリンクは自分で設置したものに書き換えてください。「slider」のID名の付いたDIV要素にスライダーが生成されるようになっています。

この辺については本家の方をご覧になった方が有益かと思います。カラーピッカーなど色々なサンプルが用意されているので非常に参考になると思います。

プロパティやイベントの設定

とりあえずサンプルとして各イベントを作成してスライダーに変化が起きたらその値を「#slidervalue」に書き出す処理を作成しました。

javascript側

$(function() {
 $( "#slider" ).slider({
  max:255, //最大値
  min: 0, //最小値
  value: 128, //初期値
  step: 1, //幅
  //orientation: "vertical", //縦設置か横設置か

  slide: function( event, ui ) {
   $("#slidervalue").html("slider:"+ui.value);
  },
  create: function( event, ui ) {
   $("#slidervalue").html("create:"+$(this).slider( "value" ));
  },
  start: function( event, ui ){
   $("#slidervalue").html("start:"+ui.value);
  },
  stop: function( event, ui ) {
   $("#slidervalue").html("stop:"+ui.value);
  },
  change: function( event, ui ) {
   $("#slidervalue").html("change:"+ui.value);
  }
 });
 //ボタンを押したら値を100にする 
 $("#valueset").click(function(){
  $("#slider").slider("value",100);
 });
});

HTML側

<div id="slider"></div>
<div id="slidervalue"></div>

各イベントについては次のようになっています。

create : スライダー作成時
start : スライド開始時
slide : スライド時
change : スライドの値変更完了時
stop : スライド終了時

各イベントの引数は(event,ui)で、二つ目のuiオブジェクトのvalueプロパティにスライドの値が格納されています(ui.value)。ただし、createイベントについてはuiが空になっているため上記のサンプルのように自分で取得してくるしかないようです。

(※「stop」と「change」の明確な違いについては把握できませんでした。デバックしてみたところ基本的にはスライドが終了した時点でイベントが起き、「stop」→「change」の順で発生しているようでしたが、恐らくスライドしないで値を変更させてもイベントが起きるのが「change」なのだと思います)

また、主要プロパティについては以下のようになっています。

max : 最大値
min : 最小値
value : 初期値
step : ステップ幅

一応スライダーの値の取得についてはsliderメソッドの引数に”value”を入れることででき、変更についてはそれに加え第2引数に任意の値を入れることで可能です。

//スライダー値の取得
var val = $( "#slider" ).slider( "value" );
//スライダー値の変更
$( "#slider" ).slider( "value" , 100 );

スライダーの長さの指定

スライダーの長さ等についてはCSSをいじることで変更できます。

例)スライダーの長さを100pxにする

#slider{
 width: 100px;
}

デモ

上記のサンプルをそのまま設置しています。実際にいじって確認してください。

スポンサーリンク
Amazon
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【jQuery/javascript】はてなボタンを動的に設置する

はてなブックマークのボタンをページの読み込みが終わった後にjavascript(jQuery)で追加

記事を読む

【jQuery UI】タブの初期状態を選択するとエラーがでて失敗する

jQuery UIでタブをプログラム側から選択させるには以下のようなコードを書けばいい…といったこと

記事を読む

【HTML/CSS】タイトルロゴ画像の設定の方法

自分のブログやサイトのタイトル部分にトップ絵画像を設置する方法です。方法としてはimgタグをHTML

記事を読む

PEARをレンタルサーバーにインストールする

共用レンタルサーバーにPEARをインストールしたときにてこずったところについてメモ。今回レンタルサー

記事を読む

人気記事表示ブログパーツの忍者レコメンドを使ってみる

忍者レコメンドとは 今回は忍者レコメンドという人気記事表示のブログパーツを紹介します。忍者レコメン

記事を読む

Google Maps JavaScript API v3でマップ上に線を引く

GoogleMapsAPIを使って地図上に線を引いたときに気を付けたことなどをメモしておきます。

記事を読む

ブログのコメント欄をTwitterやFacebook、はてなのコメントで代用する方法

最近になってコメント欄にスパムっぽいものが大量に飛んでくるようになったのでどうにかしないと、と思い一

記事を読む

チェスボード画像自動生成ツール

1マスのサイズ(ピクセル) マスの数× 左上が白 枠をつけるか 枠の色白黒

記事を読む

【jquery】iframe内のスクロールイベント設定とスクロール量取得

ページ内に設置したiframeのスクロールイベントおよびスクロール量を取得したかったのでメモ

記事を読む

かわいい女の子のアイコンやアバター画像を作れるサイト

TwitterやFacebookなどでアイコンが欲しくなることってあるかと思います。私も色々検索して

記事を読む

UWSCを使ったソフト自動立ち上げ【SoftEther VPN Server】

やりたいこと 最近SoftEtherという筑波大学発のベンチャー企業

【PHP】headerでContent-Typeを指定したのに効かない場合の対処法

PHPでサイトマップを作ろうと思い、XML形式のファイルを出力しようと

スマホ向け幅固定サイトの回転時の幅対応方法

幅固定サイトでのスマホ回転時Webサイトの横幅を合わせる方法のメモ。

【PHP】特定のURLからそのAtomやRSSのフィードを抽出する方法

特定のURLからRSSやATOMのフィードを抽出する方法をメモ。 流

フィード抽出ツール(RSS1.0、RSS2.0、atom)

任意URL サイト名 サイトURL RSS1.0

格安プラン限定レンタルサーバー機能比較表(2016年)

はじめに  最近新しい共用サーバーをレンタルしようと思い調査およびそ

kindle unlimitedが便利だったのでお勧めの使い方など感想メモ

 kindle unlimitedというサービスが8/3からAmazo

→もっと見る

  • Author : ががんぼ
    プログラミングやWeb関係で気付いたことについてメモしていく予定。だいたいが備忘録ですが、自分でサンプルを作って動かしてみたりしています。
PAGE TOP ↑