【C++】文字列のcontainsメソッドによる比較

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 C/C++

スポンサーリンク

C++/CLIなどではStringのContainsメソッドが便利ですが、純粋なC++のstringにはこういったものは存在しないようです。

なのでこういった場合は、かわりにfindメソッドが使えます。stringのfindメソッドは文字列を引数としてそれがどの位置に含まれるのかをstd::string::size_typeで返すものとなっています。

含まれないときは『std::string::npos』
と同等となります

なのでこんな感じでできるようになります。

bool contains(const std::string& str1,const std::string& str2)
{
	std::string::size_type pos = str1.find(str2);
	if(pos==std::string::npos)
	{
		return false;
	}
	return true;
}
スポンサーリンク
Amazon
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【C言語】printfのような関数を作る

C言語でよくつかわれるprintfでは例えば int a,b,c; … printf(

記事を読む

【C言語/C++】fgetsを使ってファイルを読み込む

fgetsで単純にファイルを読み取る C言語、C++でfgetsを使ってファイルを読み込む方法です

記事を読む

【C++】多次元ベクトルクラスを作る

3次元ベクトルクラスや2次元ベクトルクラスを作るときは内部のデータとして静的な配列を使えば問題ありま

記事を読む

【C言語/C++】フォルダ作成を行う

C言語、C++でフォルダを作成するには『direct.h』にある『_mkdir』関数を使うことで実現

記事を読む

【C++】行列演算ライブラリEigen

デフォルトのCやC++には行列やベクトルなどの演算ライブラリはありません。なので行列計算などをしよう

記事を読む

【C言語】fopenが失敗するエラー

ファイル操作に使うfopenがどうしても失敗してしまい困っていました。既に開かれているファイルを開く

記事を読む

no image

【C++】既に main.obj で定義されています

error LNK2005: 既に main.obj で定義されています。 fatal error

記事を読む

OpenCVで矢印を描画する

OpenCVで矢印を描画するという関数が無いみたいだったので作りました。書いていることは参考リンク先

記事を読む

【C言語/C++】余りを求める剰余演算子(%)を使う

基本的なことかもしれませんが、C言語やC++などであまりを出すには剰余演算子である『%』を使います。

記事を読む

【C言語/C++】はてなの演算子の三項演算子について

C言語などのサンプルにたまに出てくるはてな(?)の演算子は 『?』と『:』の2つで1つの演算子であ

記事を読む

NVIDIA DIGITSをSupervisorを使って自動起動する

はじめに 先日Ubuntu14.04にDIGITS 5をGPUなしP

【2017年度】GeForce 1080 Ti搭載BTOパソコン比較

はじめに 最近ディープラーニング用にGPUのないPCにDIGITSを

Windows用のシンプルなストップウォッチソフト紹介

Windows(10)でも使える使いやすいKAZAMITimerという

MNISTをDIGITS 5のCPUのみで試す(GPUなし)

はじめに DIGITSを使えばGUI操作で簡単にディープラーニングが

Windowsユーザが初めてMacBookを購入したときの注意点や感想

最近12インチのMacBookを購入しました。今までWindowsしか

Redmine3.2をUbuntu14.04にインストールして躓いた所についてメモ

はじめに Ubuntu14.04 ServerにRedmine3.2

UWSCを使ったソフト自動立ち上げ【SoftEther VPN Server】

やりたいこと 最近SoftEtherという筑波大学発のベンチャー企業

→もっと見る

  • Author : ががんぼ
    プログラミングやWeb関係で気付いたことについてメモしていく予定。だいたいが備忘録ですが、自分でサンプルを作って動かしてみたりしています。
PAGE TOP ↑