【C++】文字列のcontainsメソッドによる比較

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 C/C++

スポンサーリンク

C++/CLIなどではStringのContainsメソッドが便利ですが、純粋なC++のstringにはこういったものは存在しないようです。

なのでこういった場合は、かわりにfindメソッドが使えます。stringのfindメソッドは文字列を引数としてそれがどの位置に含まれるのかをstd::string::size_typeで返すものとなっています。

含まれないときは『std::string::npos』
と同等となります

なのでこんな感じでできるようになります。

bool contains(const std::string& str1,const std::string& str2)
{
	std::string::size_type pos = str1.find(str2);
	if(pos==std::string::npos)
	{
		return false;
	}
	return true;
}
スポンサーリンク
Amazon
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【C言語/C++】配列をシャッフルしてランダムに入れ替える

C言語・C++で配列をシャッフルする方法 Fisher–Yatesシャッフルアルゴルズムにより配列

記事を読む

【C言語/C++】fgetsを使ってファイルを読み込む

fgetsで単純にファイルを読み取る C言語、C++でfgetsを使ってファイルを読み込む方法です

記事を読む

【C言語】fscanfでファイルを1行ずつ読み込む

C言語のfscanfでCSV形式(単純なカンマ区切り)のファイルを読み込むサンプル。 基本的なこと

記事を読む

【C言語/C++】int整数などの数値をchar配列の文字列に変換する

C++であればstringが使えて非常に便利ですが、C言語で文字列というと基本的にはcharの配列を

記事を読む

【C++】ファイルの読み込みまとめ

C++におけるファイル読み込みのまとめ ファイルの開き方 値の取得方法 >>演算子

記事を読む

【C言語/C++】コンソールでAAアニメーション

コンソール上でAA(アスキーアート)のアニメーションをさせます。 手順としては

記事を読む

【C言語/C++】はてなの演算子の三項演算子について

C言語などのサンプルにたまに出てくるはてな(?)の演算子は 『?』と『:』の2つで1つの演算子であ

記事を読む

コンソールアプリケーションでC++/CLIの関数を使う

今時(?)なかなか使っている人がいるかどうかわかりませんが、VisualStudio(2008)で「

記事を読む

【C言語/C++】関数の宣言・定義まとめ

1 関数プロトタイプ宣言・定義 1-1 プロトタイプ宣言 1-2 定義 2 ファイ

記事を読む

【C++/CLI】フォームアプリケーションでコンソール画面を出現させる

プロジェクトのプロパティを開いて「構成プロパティ」→「リンカ」→「システム」の「サブシステム」を「コ

記事を読む

NVIDIA DIGITSをSupervisorを使って自動起動する

はじめに 先日Ubuntu14.04にDIGITS 5をGPUなしP

【2017年度】GeForce 1080 Ti搭載BTOパソコン比較

はじめに 最近ディープラーニング用にGPUのないPCにDIGITSを

Windows用のシンプルなストップウォッチソフト紹介

Windows(10)でも使える使いやすいKAZAMITimerという

MNISTをDIGITS 5のCPUのみで試す(GPUなし)

はじめに DIGITSを使えばGUI操作で簡単にディープラーニングが

Windowsユーザが初めてMacBookを購入したときの注意点や感想

最近12インチのMacBookを購入しました。今までWindowsしか

Redmine3.2をUbuntu14.04にインストールして躓いた所についてメモ

はじめに Ubuntu14.04 ServerにRedmine3.2

UWSCを使ったソフト自動立ち上げ【SoftEther VPN Server】

やりたいこと 最近SoftEtherという筑波大学発のベンチャー企業

→もっと見る

  • Author : ががんぼ
    プログラミングやWeb関係で気付いたことについてメモしていく予定。だいたいが備忘録ですが、自分でサンプルを作って動かしてみたりしています。
PAGE TOP ↑