関連記事を表示させるブログパーツLinkWithinの導入方法

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 サイト制作, 関連記事等

スポンサーリンク

LinkWithinについて

ブログに関連記事を表示するパーツ『LinkWithin』を紹介します。

LinkWithinはブログの関連記事を紹介することができるのですが長所は導入が簡単なことです。本ブログで使っているものですが次のようになります。

逆にLinkWithinの短所はカスタマイズ性がほとんど無いということです。上の例では画像のリンクが表示されていましたが、FAQページによるとリンク先のページに画像がなければ(おそらく全て)テキストリンクになってしまうようです。

もし一貫してテキストで表示したかったり、画像で表示したかったりという場合は『Outbrain』や『Zenback』という同様の関連記事表示のブログパーツを使用することをお勧めします。

その場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

LinkWithinの導入

LinkWithinのサイトを開いたらメールアドレス、ブログのリンク、ブログの種類を選んでボタンを押すだけです。ブログの種類はWordPress、Bloggerなどありますが、FC2ブログやライブドアブログなどはOtherを選択します。

あとは「Get Widget!」ボタンを押せばおしまいです。コードが出てくるので</body>の前に貼りつけると末尾など適当な場所に関連記事が表示されるようになります。

その他設定

任意の場所に貼りつける

上記のコードを貼りつけただけですと適当なところに関連記事が紹介されてしまいます。そこで、任意の位置にLinkWithinの関連記事を表示させたい場合は以下のようにします。

<div class=”linkwithin_div”></div>

と書いたDIV要素を貼りつけたいところに記述するだけです。ページロード時にDOM操作で追加してもOKです。(このブログではそうしています。)

You mayalso like these stories:の文字を変更する

<script>linkwithin_text=’Your custom text:'</script>

貼りつけたコードに上のコードを足してください。’Your custom text:’を自分の好きな言葉で書き換えればOKです。

<script>
var linkwithin_site_id = ○○○○○;//自分のID
linkwithin_text="関連記事";
</script>

こんな感じにすると『関連記事』という文字に書き変わります。

関連記事が同じものしか表示されない場合

設置してしばらくたっても同じ記事しか表示されない場合があるようです。そのときはサポートに問い合わせることで解決しましょう。

Otherを選んで毎回同じ記事しか表示されない趣旨のメッセージを英語で送りましょう。LinkWithinで同じ記事しか表示されない!?どうすればいいの?』という記事に詳細が載っており、非常に参考になりました。感謝!!

スポンサーリンク
Amazon

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

リクルート期間限定ポイントの有効な使い道

はじめに  先日クレジットカードの見直し活動の一環でポイント還元率の

初心者がお金を貯めるための節約・財テク手法まとめ【ポイント還元・投資・税金対策】

はじめに  最近なるべく節約しようと思い、お金周りに関して色々調べて

動画講座を効率的にキャプチャして復習する方法

はじめに  最近、動画媒体の講座などをたまに視聴しています。独学だと

Twitterのオリジナルサイズの画像ファイル(.jpg-large,.jpg-orig等)を一括リネームする

Twitterの画像をオリジナルサイズで保存しようとするとjpg-la

【Unity】他のスクリプトを一括で取得して有効化・無効化を制御する

Unityを使っていて他のスクリプトを一時的に停止させたいと思ったので

テレビの録画をPCやNASで共有する

今までテレビはテレビ用のモニターで見ればいいやと思っていたのですが、さ

【DeepLearning】物体検出手法のSSD(Keras版)を試す (Ubuntu14.04)

はやりのディープラーニングの物体検出手法の一つであるSSDのサンプルを

→もっと見る

  • Author : ががんぼ
    プログラミングやWeb関係で気付いたことについてメモしていく予定。だいたいが備忘録ですが、自分でサンプルを作って動かしてみたりしています。
PAGE TOP ↑