なるべく安くロリポップを申し込む方法

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 サーバー, サイト制作

スポンサーリンク

ロリポップというレンタルサーバーは元々比較的安く、よくキャンペーンなどで割引をやっているので安価にCRONが使えるサーバーとして注目していたのですが、これをさらに安くレンタルする方法があったので記しておきます。世の中にはセルフアフィリエイトというものがありましてそれを通せばかなり安くこのサーバーを借りることができます。

通常アフィリエイトというと自分以外の誰かが広告をクリックしたり、クリック先で買い物をすると報酬が発生するものという認識と思いますが、このセルフアフィリエイトでは自分が購入しても報酬が発生します。

もちろん全ての買い物でできるというわけではなく、それを実施している商品・サービス限定となります。それで、このロリポップのレンタルサーバーもそのセルフアフィリエイトを実施しており、結果的にかなり安くレンタルが可能です。

ロリポップのセルフアフィリエイトを実施しているA8.netというアフィリエイトサービスを利用します。まずはそちらへの登録が必要となります。

登録が完了したらロリポップの申し込みを行います。といってもただ申し込むのではなく、このA8のページから申し込みを行う必要があります。

a8selfback1.png

まずは『セルフバック』というボタンを押します。

a8selfback2.png

そして、『ロリポップ』と入力して検索します。するとロリポップのセルフアフィリエイトが出てきます(2013/12/18現在)。ここで左下の『成果条件の詳細を確認』からも一度条件等をちゃんと確認してください。この場合ですと2014/1/10まで100%帰ってくるらしいです。つまり初期費用代(1500円程度)だけしかかかりません。通常でもだいたい50%帰ってくるようです。

a8selfback3.png

そして、『セルフバックを行う』をクリックするとロリポップのページに飛ぶのでそのまま好きなコースを選んで申し込んでください。別のリンクから飛んだ場合うまくいかないことがあるので『セルフバックを行う』をクリックして出てきたページからそのまま申し込むように注意してください。

a8selfback4.png

ちゃんと報酬が出てるか不安という方はしばらくするとトップページの『未確定報酬』のところに報酬額が現れるようなのそこで確認してください。すぐ出るとは限りませんが、ロリポップはお試し期間が10日あるので(2013/12/18現在)その間待ってみるのもいいかと思います。後はちょっと時間がかかるようですが(1,2か月くらい?)報酬が確定するまで待つだけです。

スポンサーリンク
Amazon

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

リクルート期間限定ポイントの有効な使い道

はじめに  先日クレジットカードの見直し活動の一環でポイント還元率の

初心者がお金を貯めるための節約・財テク手法まとめ【ポイント還元・投資・税金対策】

はじめに  最近なるべく節約しようと思い、お金周りに関して色々調べて

動画講座を効率的にキャプチャして復習する方法

はじめに  最近、動画媒体の講座などをたまに視聴しています。独学だと

Twitterのオリジナルサイズの画像ファイル(.jpg-large,.jpg-orig等)を一括リネームする

Twitterの画像をオリジナルサイズで保存しようとするとjpg-la

【Unity】他のスクリプトを一括で取得して有効化・無効化を制御する

Unityを使っていて他のスクリプトを一時的に停止させたいと思ったので

テレビの録画をPCやNASで共有する

今までテレビはテレビ用のモニターで見ればいいやと思っていたのですが、さ

【DeepLearning】物体検出手法のSSD(Keras版)を試す (Ubuntu14.04)

はやりのディープラーニングの物体検出手法の一つであるSSDのサンプルを

→もっと見る

  • Author : ががんぼ
    プログラミングやWeb関係で気付いたことについてメモしていく予定。だいたいが備忘録ですが、自分でサンプルを作って動かしてみたりしています。
PAGE TOP ↑