土日は株ができないので競馬で遊んでみた結果、意外にも…

公開日: : 最終更新日:2018/04/09 ディープラーニング, 雑記

スポンサーリンク

 2018年初めての投稿です。最近株や投信を始めてみましたが土日は当然のようにやってないので何かないかなと思っていたのですが、競馬の存在を思い出したのでちょっとやってみました。競馬は初めてでどの馬に賭けていいかわからないため手を出しづらかったのですが、最近ではDeepLearningで予想している(と思われる)サイトを見つけたので今回そこの言いなりになって買ってみました。

 馬券の購入はJRAのHPからでもできるので競馬場に赴く必要はありません。また、100円から手数料なしで買えるので遊び感覚で気楽に買うこともできます。(もちろん自己責任です。競馬を勧めているわけではありません。)

簡単ですが、登録までの手順と今日の結果を紹介します。

登録方法

 JRAの公式サイトから購入手続きが可能です。即PATというサービスに銀行口座を登録すればOKで、即日馬券を買えるようになります。そのままJRAの会員登録もすると購入履歴などがみられるようになるのでそこにも登録しました。対応している銀行は楽天銀行や住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行など限られているため確認の上登録してください。

馬券選定

 今回はSIVAという予想サイトのおすすめに沿って購入しました。AIで予想していると書いており、おそらくDeepLearningの何らかの手法なのではないかと思います。サイトには回収率130%とうたっていますが、あまり期待せずに購入。

過去の成績もちょっと前までなら見ることができ、どれくらい予想が当たっているか確認できるので買う前に確かめてみてもよいと思います。

結果

 今回は初めてなので控え目に数千円を入金して馬券を購入しました。1回あたり少額に複勝(3着までならOKというもの)で何レース分か購入しました。

…結果は、、意外にもちょっと増えました。競馬は株と違って外せば0円になるためリスキーな印象がありましたが、刻んで購入していけばちょっとずつ増やせるのかもしれません。半数くらいの予想はオッズの低い(リターンは少ない)人気の馬にどうしても偏る傾向があるため、比較的ローリスクに予想ができているような感じがありました。たまにチャレンジングな予想があったのですが、そこにやや多めにベットして当たったのが大きかったのかなと思います。

まとめ

・競馬をやってみました
・AI予想サイトに乗っかって買いました
・今回は(たまたま?)ちょっとだけ勝てました

金額にすれば少額ですが、思いのほかお金が増えたので今後土日で暇なときはこれで遊んでみようかなと思います。
※今回の記事は競馬を勧めているわけではありません。やるときは自己責任でお願いします。

スポンサーリンク
Amazon

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

無料のDAZ Studioに課金しまくってわかったこと

はじめに  初めにお断りしておきますがこれから書く意見はあくまで素人

[最後のレストラン]ジャンヌ「出来らあっ!」

はじめに 「スーパーくいしん坊」という漫画の有名なシーンがこちら

[日本株]特定の個別銘柄の大株主一覧をネットで見る方法

 個別株を購入する際に大株主情報をネットで検索して参考にしようと思った

[DAZ Studio]目線をカメラに向ける方法

DAZ Studioでフィギュアの目線をカメラに向ける方法についてです

[TortoiseGit]ブランチ作成とマージの方法(ローカル)

 私はGitを使うときはTortoiseGitを利用しているのですが、

→もっと見る

  • Author : ががんぼ
    プログラミングやWeb関係で気付いたことについてメモしていく予定。だいたいが備忘録ですが、自分でサンプルを作って動かしてみたりしています。