【GIMP2】画像の選択範囲を切り取って透明にする方法

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 GIMP2

スポンサーリンク

画像の一部を切り抜いて透明にする

GIMPで画像の一部を切り取って透明透過にする方法は透明にしたい部分を選択範囲にして[Delete]ボタンを押すだけです。

それをしたら白くなってしまったという方は画像に『アルファチャンネル』がないのが原因です。

削除失敗画像

元画像

『アルファチャンネル』とは透過度情報のことです。通常画像は各画素にRGB(3原色)の色情報を保持しているのですが、それに加えてそのアルファチャンネルを保持しているデータもあります。

透明度を保持するかどうかはデータの保存の仕方によって異なり、『jpeg』形式や『bmp』形式には透明情報はありませんが、『png』形式には保持されています。

もし透過度情報を保持したい場合は相応の形式で保存しなければ透明部分は失われてしまうので注意してください。

今回使った画像にはアルファチャンネルがなかったので選択範囲を削除しても白くなってしまったようです。なのでそういった画像にはアルファチャンネルを追加してあげることで透明にすることができるようになります。

画像を右クリックして『レイヤー(L)』→『透明部分(A)』→『アルファチャンネルを追加(H)』をクリックするとアルファチャンネルが追加されます。もう一度範囲を選択してDeleteを押すと透明になります。

画像の周りを切り抜く

画像の一部を透明にしたいというわけでなく画像の周りの余分な部分を切り抜いて一回り小さくしたいということをしたい場合はツールボックスの【切り抜き】から行うことができます。


このボタンを選択したら切り取りたい部分を矩形で囲ってください。


ボタンを離すと上の画像のように矩形の周りが黒っぽくなり、エンターキーを押すと指定した部分だけが残る画像が出来上がります。

その他

切り抜く選択範囲として人物を選択したいといった場合は『前景抽出』という機能を使うと便利です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

WordPressサイトのSSL対応(HTTPS化)手順のまとめ【さくらサーバー】

先週頃にこのサイトをSSL対応しましたのでその流れについてまとめておき

【Google Charts】動的にグラフを更新する方法

はじめに Webサイト上でグラフを描こうと思った場合、いくつかのJa

体重変化量計算シミュレータ【ダイエット/肥満】

ツール本体 入力 カロリー入力 1日の余剰摂取/消費カロリー

おサイフケータイ対応ストレージ32GBのSIMフリースマホまとめ【2017年秋版】

はじめに SIMフリーの格安スマホのおサイフケータイ機能付きのもので

リクルート期間限定ポイントの有効な使い道

はじめに  先日クレジットカードの見直し活動の一環でポイント還元率の

初心者がお金を貯めるための節約・財テク手法まとめ【ポイント還元・投資・税金対策】

はじめに  最近なるべく節約しようと思い、お金周りに関して色々調べて

動画講座を効率的にキャプチャして復習する方法

はじめに  最近、動画媒体の講座などをたまに視聴しています。独学だと

→もっと見る

  • Author : ががんぼ
    プログラミングやWeb関係で気付いたことについてメモしていく予定。だいたいが備忘録ですが、自分でサンプルを作って動かしてみたりしています。
PAGE TOP ↑