Web関連 サーバー

さくらとロリポップのcronについての比較

更新日:

スポンサードリンク

私は今さくらのレンタルサーバーとロリポップのレンタルサーバーを両方試してみているのですがそのcronやPHPについて良いと思ったところ、悪いと思ったところを綴っておきます。

まずcronとは

UNIX系システムの常駐プログラム(デーモン)の一種で、ユーザの設定したスケジュールに基づいて指定したコマンドやシェルスクリプトなどを自動実行してくれるプログラム。実行スケジュールは毎時、毎日、毎週、毎月をはじめ細かく指定でき、「crontab」というファイルに記述・保存しておく。crond(cron daemon)というプロセスがcrontabの内容に従って、決められた日時にコマンドなどを実行してくれる。(IT用語辞典より引用)

…というものです。スケジュールを設定するとそれに従ってPHPなどのファイルを自動で実行してくれるやつで、TwitterのBotとか自動投稿とかそういったものに使われており、私もお世話になっています。

cron設定個数

このcronはさくらだとスタンダードプラン以上からでスタンダードプランで5個まで。ロリポップは一番安いプランから使えますがコロリポ・ロリポ・チカッパのプラン順に1個、5個、10個まで設定できます。

値段的にはさくらのスタンダードとロリポップのチカッパプランが同じくらいになっているので個数だけ見ればロリポップの方が比較的お得です。

cron設定方法

cronの設定方法なのですがさくらの場合は少しややこしくて私のような初心者はGoogle先生に教えを乞わないと設定は難しいです。難しいと言っても調べればすぐわかることなのでここで敬遠する必要はないです。ちなみに設定画面はこんな感じです

さくらcron

実行コマンドという所がちょっと厄介。
一方ロリポップは設定が非常に簡単でGoogle検索する余地なく設定できます。やることが多くていちいち調べるのが面倒という方はこっちの方がいいかもしれません。

こんな感じの設定画面です。
ロリポップcron

さくらと違って○分ごとという細かい設定が手軽にできます(最短1分刻み)。もちろんさくらの方が細かい設定ができますが、自分でいちいち書く必要があるので面倒ではあります。

その他

その他と書きましたが人によっては結構重要かもしれません。cronで実行するときというかPHP・CGIのの実行時間についてさくらでは制限はない(といっても常識の範囲内での使用が原則)のですが、ロリポップではPHP・CGIの実行時間・処理時間に30秒の制限があるようでphp.iniでの設定や、set_time_limitでの変更は効かないようです。(一応試しました)

もし1分くらいかかる処理をしたい!というのであればロリポップは向いていないかもしれません。もちろんそういった場合でも共用サーバーですので迷惑のかからない範囲内で行うのを忘れないでください。(駄目な場合は当然ですが怒られます。私も一度怒られました。ごめんなさい。)

結論としては初心者はロリポップの方がいいんじゃないかなーと思います。以上です。

『cronとは(IT用語辞典)』:http://e-words.jp/w/cron.html
『cron設定(ロリポップ)』:http://lolipop.jp/manual/user/cron/
『禁止事項(ロリポップ)』:http://lolipop.jp/order/kinshi/
『機能一覧(さくらインターネット)』:http://www.sakura.ne.jp/plans.html
スポンサードリンク

-Web関連, サーバー

Copyright© めめんと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.