【PEAR】Services_AmazonのItemLookupで複数ASINを指定する

公開日: : 最終更新日:2014/08/14 Amazon, PHP

スポンサーリンク

Amazon Product Advertising APIをPEARのServices_AmazonのItemLookupを使うときに複数の商品(ASIN)を一度に検索するときにはカンマで区切るか、配列にすれば検索できます。

後は帰ってきた結果を好きなように使うだけ

例)

$amazon = new Services_Amazon(ACCESS_KEY, SECRET_KEY, TRACK_ID);
$amazon->setLocale('JP');
$options = array(
				 "ResponseGroup" => 'ItemIds,ItemAttributes,Images,SalesRank,OfferFull'
				 );
$result = $amazon->ItemLookup(array("B000069T21","B00B16VV1Y"), $options);
//$result = $amazon->ItemLookup("B000069T21,B00B16VV1Y", $options);
foreach($result["Item"] as $item){
	echo "<img src='". $item['MediumImage']['URL']. "'><br/>";
	echo $item['ItemAttributes']['Title'].'<br/>';
}

ACCESS_KEY, SECRET_KEY, TRACK_IDは自分で指定したものを使います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

HTTP ERROR 500の原因と解決方法案

 PHPをいじっていたら「HTTP ERROR 500」に遭遇して数時

土日は株ができないので競馬で遊んでみた結果、意外にも…

 2018年初めての投稿です。最近株や投信を始めてみましたが土日は当然

WordPressサイトのSSL対応(HTTPS化)手順のまとめ【さくらサーバー】

先週頃にこのサイトをSSL対応しましたのでその流れについてまとめておき

【Google Charts】動的にグラフを更新する方法

はじめに Webサイト上でグラフを描こうと思った場合、いくつかのJa

体重変化量計算シミュレータ【ダイエット/肥満】

ツール本体 入力 カロリー入力 1日の余剰摂取/消費カロリー

→もっと見る

  • Author : ががんぼ
    プログラミングやWeb関係で気付いたことについてメモしていく予定。だいたいが備忘録ですが、自分でサンプルを作って動かしてみたりしています。