iphone/ipad Pocket 雑記

iphone/ipadでページをオフラインで読めるように保存する方法

更新日:

スポンサードリンク

最近ipad miniのwifiモデルをを購入しました。出先で使えるwifiルータなど持っていなかったので、できればネットの使える場所で気になるページを保存して後で電車の中とかで読めたらいいなと思いオフラインページ保存方法について調べました。

リーディングリストに保存する

たぶんこれが一番素直な方法です。safariにデフォルトで備わっており、ページを丸ごとそのまま保存してくれるので非常に便利です。

ipadreadinglist.png

開くときはリーディングリストから開けます。もちろんオフラインでもオンラインでも。

ipadreadinglist2.png

さらに、いちいちページを開かなくてもリンクを長押しすればリンク先のページをリーディングリストに追加する項目が出てくるためとても便利です。

アプリを使う

Pocketというアプリでページを保存することができます。

PocketImage

ただし、このアプリは本文やサムネを自動抽出して保存しているようで、本文のテキストのみの保存とページ全体のプレビューの保存の2種類保存されるのですが、ページよってはフルプレビューでの保存ができていなかったり、あまりにも本文が長い場合など2ページ(以上)に分割されてしまうことがあり、2ページ目以降を見たい場合はオンラインでないとできないなどといった問題があるので保存するページにもよりますが、個人的には素直にリーディングリストに保存するのがいいと思います。

ただ、こちらはリーディングリストと違ってタグ付けができカテゴリ毎に記事を振り分けられるのでその点は非常に便利だと感じました。

『pocket』:https://getpocket.com/
『気になるページを保存してあとで別のスマホなどからオフライン時にも読めるようにできる「Pocket」の使い方』:http://gigazine.net/news/20120911-pocket/
スポンサードリンク

-iphone/ipad, Pocket, 雑記

Copyright© めめんと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.